本文へスキップ

株式会社ゴーストジャパンは○○○○○○○○を専門とする○○○○○○○○会社です。

TEL. 090-4271-6352

〒843-0024 佐賀県武雄市武雄町大字富岡8335

ワインサークルCIRCLE

ソムリエ資格取得講座

ワイン好きな方は飲むのが主体のため、ソムリエ資格なんて興味程度で取得しようとも思わない。熱狂的なワイン愛好家はワイン好きがどうかは嗅覚でかぎ分けるものです。特に、ワインの種類を飲んだことないソムリエは軽蔑すらしてますね。ソムリエ不要論も時折耳にします。資格を取得しているのは、仕事や交流の幅を広げる、あるいは教養の一環として考える方が大多数ではないのでしょうか?学生、サラリーマン、OL、飲食等従事している方になる訳で、僕自身あまり興味もありませんでした。しかし、日本では資格社会。ワインに詳しくない方は、ソムリエの紹介するワインしか買わないし信用しない。資格を取得すれば、20代の女性ですらオーソリティー。ソムリエ協会の会員になって感じたのは、このような状況を憂慮しているのが、ソムリエ協会そのものだと強く感じました。田崎会長になってあらゆる試みがなされており、ワインに関する情報には、会員資格とソムリエ資格取得は必須だと考えています。知識優先のワインはあまり好きではないのですが、ワインの常識を勉強するにはソムリエ協会会員になるのが一番ですね。定評のあるワインスクールに通うのがいいのですが、十数万円の費用(8000円/回)が必要で、基本は講師の指導に従って一人で勉強ということになります。ワインの仕事に携わっている方会社の方から、10年挑戦しても受からない社員もいる話も聞きました。ソムリエ資格を取得するには、傾向と対策をしっかり勉強しないと受からないとつくづく感じされられました。資格取得は、同じ目標をもって勉強できる仲間があれば、合格もさらにアップすると思います。できるだけ安くすることも可能ですが、ソムリエ試験用ワインやリキュールは高価なものが多いのも事実。輸入販売業者でもあることから著名なものや質のよいワインを調達したいと思います。費用は1回単位として、同じ内容を2回程度開催。1次試験用教本は市販のものを流用。仕事をしている方が多いと思いますので、日時は臨機応変に対応してゆく予定です。



(関西地区)
1〜2回/月程度開催 募集 10名程度/1サークル
費用7000円+消費税/回
スタートは6〜7月予定、19:00頃より


教本、開催場所、別途設定

バナースペース

ぶどう畑
株式会社ゴーストジャパン

〒843-0024
佐賀県武雄市武雄町大字富岡8335

活動拠点
関西地区(大阪市)

TEL 090-4271-6352
※仕事中不携帯のため別途返信。下記メール利用希望。

連絡専用mail
grapefield23@gmail.com